読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hatenaman's blog!!!!!!!

はてなhatena???

仕事の効率化について考えた事を書いてみた

仕事の効率化についていろいろと考える事があるんですが、タスク管理ってみなさんどんな風にしていますか? 手書きでメモしたり、スマホのアプリで管理していたり、全く管理していなかったりwと人それぞれだと思います。 ネットでいろいろ調べていたんですが、面白い記事を見つけました。

  1. 同じ曜日(月)に同じように発生するタスク
  2. 決まった時間ではないが、定期的に発生するタスク
  3. 上司から言われてお願いされた雑務的タスク
  4. 社内の雑用
  5. 仕事を進めるうえでのイレギュラーなタスク

まず、3,4のタスクだが、政治的な意味合いが強い。
3の上司からお願いされたタスクに関しては雑用であることが多いのだが、スピード感が問われる。上司が役員から求められている場合もあるし、プロジェクトの重要な意思決定に関わる部分であるデータ出しかもしれない。
上司からのタスクはできるだけ早くこなすことが求められる。「あいつは仕事が早い」という印象をつけるのは大事だ。

引用元:hateneブログ「優秀なはずなのに仕事が絶望的にできない人に贈るタスク管理方法」
URL:http://www.careerhigh.jp/entry/2017/03/27/231611

「政治的な意味合い」という言葉に非常に共感しました。 仕事ができる人だけど評価が低い人と仕事ができないけど評価は高いとういのはどこの会社でも必ずあるような気がします。 まぁ評価をする側がポンコツなので仕方はないと思いますがw 政治的な意味合いでタスク管理を考えた事は無かったのでちょっとだけ勉強になりました。 仕事に対してはちょっとはアピールする事に力を入れてみてもいいのかもしれませんね。